Skip to content

検索結果上位にあなたのHPを

ご自分のホームページのアクセス数が伸びないなあとお悩みの皆さん、キーワード検索をして検索上位に表示されないと、一般的な人々はあなたのホームページにまで到達しないということをご存知でしたか?試しに、YahooなりGoogleなり、あなたが普段個人で検索したいときに利用する検索サイトに、あなたの事業のサービスを探している人が入力しそうな検索キーワードを入力してみましょう。あなたのホームページは、何ページ目に出てきましたか?一般的に、多くても4~5ページ目までに表示されないと、クリックしてもらえません。検索上位に表示されるためには、リスティング広告がおすすめです。

リスティング広告とは、ある検索キーワードで人が検索をしたときに、検索結果の上位に表示されるシステムです。希望の閲覧数を満たすまで表示され、希望の閲覧数(クリック数)に応じて広告料金が決まっていることが多いです。リスティングを出したいなと思ったら、代行サービスにまるまる依頼してみましょう。おすすめは、リスティング広告代行【東京アドエージェント】です。 ヤフーリスティング広告、Google adwords、JWord(Jワード)などにあなたのホームページを表示するよう手配してくれますよ。

シーズニングか調味料か?

シーズニング【seasoning】という、ちょっと聞き慣れないことばと出会い、調べてみましたら、①調味料、調味、味付け、②活気づけるもの、興味をそそるもの、興味、③(材木などの)乾燥、④順化、慣れること、訓練、鍛練とありました。

「シーズニング」をキーワードとしたネット検索では、新たに購入したダッチオーヴンや鋳物の「慣らし」の記事も目に入ってきました。

なるほど、④の意味の、順化、慣れること、訓練、鍛練も、このダッチオーブンの慣らしに当たるのかしら・・・・と思いながら、検索を続けていくと、やはり調味料が興味深かったです。

最近のスーパーの調味料コーナーが充実していると感じたことありませんか?

シーズニングステーキ、シーズニング バジリコ、魚の香草焼き、シーズニングジャーマンポテトなどなど、小袋に入った使い切り調味料の他、ボトルに入った各種調味料がズラリと棚に並んでいます。

その棚の前に立つと、悩んでしまうのは私だけでしょうか?

ガーリックでも粉状と粒状に分かれ、ローストガーリックというのもあるのですから、どれにしようかと迷ってしまうのです。

かの有名な「クックパッド」にも、シーズニングレシピがズラリと公開されており、各種シーズニングを使った作品が美味しそうです。

確かに、調味料というと和風的でシーズニングというと洋食!という感じがしてくるので不思議ですね。